読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

219日目: Nov/05/2016 (PDT)

夜のオペラにお誘い頂いたので、早めにサンフランシスコへ。ケーブル・カーに乗って坂を越え、ロンバード・ストリート見物。

f:id:gk1024:20161106160325j:plain

f:id:gk1024:20161106160254j:plain

f:id:gk1024:20161106160852j:plain

f:id:gk1024:20161106160927j:plain

 

こんな感じのぐねぐね道。地図でいうと左が坂の上、右が坂の下。急勾配なのでまっすぐ上り下りできず、このような形の道になっている。

f:id:gk1024:20161106161513j:plain

f:id:gk1024:20161106161753j:image

f:id:gk1024:20161106161501j:plain

f:id:gk1024:20161106161516j:plain

 

ぐねぐね道を下りきった先の様子。駐車するときは坂に対して直角に。

f:id:gk1024:20161106161906j:image

 

ノース・ビーチで早めの夕食。キハダマグロのたたきは、スパイスが利いていて日本食のそれとは異なるが、悪くなかった。

f:id:gk1024:20161106162343j:plain

f:id:gk1024:20161106162339j:plain

f:id:gk1024:20161106162348j:plain

f:id:gk1024:20161106162355j:plain

 

バスでオペラ座へ。1枚目がオペラ座、2枚目がその向かいにある市庁舎。演目はアイーダ。ストーリーや舞台はそのままだが、時代を20世紀初頭に変更していた。現代の我々に無関係な遠い昔の話ではないと訴えたいからだそうだが、その試みの成否はちょっと考え込む。かえって不自然になってしまっている部分もあったのではないか。

f:id:gk1024:20161106162540j:plain

f:id:gk1024:20161106162716j:plain

 

市庁舎とオペラ座の位置関係は、ハーヴェイ・ミルクの半生を描いた『MILK』で印象的な用いられ方をしている。

ミルク [DVD]

ミルク [DVD]

 

 

昨夜は未明に警報機が大音量で鳴り始め飛び起きた。当初は何も起こっていないように見えたが、10分ほどすると最上階から大量の水が流れてきた。自室内への被害はなかったが、窓の外は大雨のよう。廊下では天井から水が漏れたり絨毯から染み出したりしていた。この間、停電、断水、お湯が出ない、バスタブ上の天井から漏水、新しく貸し出すための修繕をしていた部屋で水道管を破損、といろいろあったが、昨夜のが一番すごかった。ここはドリフの家かなんかなの? そのうちタライでも落ちてくるのだろうか。他の部屋の人からその部屋では水道が止まったと聞いたし、室内に漏水した部屋もあるだろうなあ。