読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

193日目: Oct/10/2016 (PDT)

霧がなかなか取れず、涼しい月曜日。

f:id:gk1024:20161011113059j:plain

f:id:gk1024:20161011113104j:plain

 

園部オーラル最終章を読み、新しい原稿に着手。

 

園部オーラルは、大学教育、大学改革の在り方や司法改革への提言(インタビューは1999~2000年に行われた)等、ごく個人的な理由から私の琴線に触れる部分もあったが、いちばん印象に残ったのは、繰り返し、大審院と最高裁の意味合いの違い(判事の人数がもたらす違い)に触れられた点。さらに、繰り返し、裁判所は転勤があるが大学にはないため大学ではいったん人間関係が拗れると大変という趣旨の話も、大学に勤務する者としては心から同意せざるを得なかった。

 

新しい原稿は、1万字と短いもの。某所で簡単に披露したことのあるネタの活字化だが、活字にするとなるまたいろいろ追加しなければならない。今日は構想を練りながら、調べ物をあれこれ。